FrontPage

和風RP村/ほしのまつり

無事終了致しました。参加者の皆様おつかれさまでした

http://schicksal.sakura.ne.jp/sow/sow.cgi?vid=14

ほしのまつりの そのよるに
てんぐの おむかえ くるという

かみにかくされ かみかくし

しろいはなさく かくれざと
ゆこか もどろか しあんばな

================================================

飛翔さんからネタ使ってもいいよと言われていたので、天狗の神隠しネタで和風完全RP村開催しちゃおっかなー?とか思っておりまする。
少人数予定。守護なし7人とかでもいんじゃね?くらいのノリで。

村の概要

  • 開演場所:人狼物語 ─幻夢─
  • 種別:完全RP村(勝敗度外視・ガチ禁止)
  • キャラセット:星影セット
  • 人数:7〜10人
  • 進行:48時間設定・3日目以降24hコミット進行
  • 発言制限:多弁(1500pt・36act/1日)
  • 文章:人狼物語 幻夢
  • 編成:狼2/占1/霊1/村3〜4 ※ランダム入村は禁止
  • 更新時刻:午前2:00(発言制限あり)
    午前2:00(丑三つ時)になると天狗の神通力でみんな寝ます。問答無用で朝まで目覚めませんw話の最中でもぱったりですwww
  • 開始日時:7/21村建て、7/23開始予定
  • ローカルルール
    • コミットアンカー:立候補の早いもの勝ち制。午前二時にアンカーを出来る人が居ない時は適宜更新時刻を早めてください。人が居ないのに更新遅らせても意味ありませんのでw
    • 発言制限:午前二時〜午前五時まで白ログ(地上ログ)上での発言は<1発言>に制限します。これはコミットのための準備発言が必要なためで、「午前二時にはみんな寝てしまう」という設定はそのままですので、「寝てしまう描写」とか「寝言」とかに限られますのでご注意下さい。尚、今回、囁き&墓ログ&独り言については時間制限いたしません。…が、程々にね?
    • 人外設定:天狗以外の人外であるという設定も可能です。但し、天狗より力が弱い=結界を出られない、プロの間は記憶喪失、の二点は守ってください
  • 特記:<パトラッシュについてw>星影キャラの迷犬パトラッシュについては選択しても良いですが、「必ず人語を喋る設定にすること」「天狗(狼)を希望しないこと」を条件とさせていただきます。
    いや、だって、そうでもしないと、いろいろ難しくなりそうなんだもん(笑)
  • NPC設定:クローディア→紅露(くろ)と呼ばれる天狗の巫女。女性の形をしているが無性。星を読み、隠れ里の結界の要となっている。プロ&一日目は天声が演じます。村に関しての質問などは彼女?にしてください。二日目の夜明けに、新たな仲間を迎える用意の為に、紅露は、自ら作った次元の裂け目に身を隠します

世界観&設定

和の雰囲気の異世界。
天狗のための祭りが数年に一度白夜の夜に開かれる。
星の無い夜に開かれるのに、名前が「ほしまつり」なのは、星を天狗が隠すのだと信じられているから。
星と共に、人もまた隠される。戻る事ができるかどうかは、隠された人と天狗次第。

  • 隠れ里:一面に白い花の咲く小さな村。村の周りをぐるりと堀のような小川が流れ、小川の向こうは白い霧に閉ざされて見透かせない。小川をまたぎ越えようとすると、空間が逆転して村の方の岸に渡ってしまう。
    村の中央に小さな祠と小さな森、森には、人を恐れない小動物がいくらか棲んでいる。藁葺き屋根の家が数件建っているが、人の姿は見えない。
    季節は夏だが、涼風が吹いて、気候は穏やか、時折夕立や遠雷の鳴ることもあるかもしれない。
    (夏の高原とか、そんな感じで)
  • 宿:PCは全員、小川のほとりの水車小屋に隣接する大きめの建物に宿泊する。平屋だが部屋数は多い。望めば個室で寝起きも出来る。
  • 衣食住:天狗の使いの童子達が面倒をみてくれる。基本的には精進料理だが、希望すれば肉類も用意される。御茶は日本茶、清い水や酒はふんだんに。(天狗は伝統的に酒呑みだ)
    ただし、童子達に話しかけても、笑い戯れるだけで意味のある返答は得られないだろう。
  • 時代・名前等:機械文明は発達していない、妖しの類いが普通に居る世界、要は時代劇ファンタジーな感じ。
    洋名は、漢字をあてるなり、ひらかな読みにするなり、適当に。

役職設定

  • 狼:天狗→ほしまつりの夜に仲間になる人間を捜しにやってきて、これはと思う人間を隠れ里に攫う(神隠し)隠れ里で、本当に天狗になれそうな人間を更に選別して、天狗の里に連れ帰ろうとしている。
  • 占:異能者(呼び名は自由)→人外の存在を見分ける異能を持つ。見鬼のようなものか?
  • 霊:異能者(呼び名は自由)→次元の裂け目に落ちた人の残滓を感じ取る。落ちた人が人外であったのかどうかを知ることが出来る。巫女とかイタコっぽい?
    ※なお、ランダム入村は禁止させて頂きます。希望を選びたくない人(選べない人)は、おまかせで入るようにしてください。
    • 役職について補足:天狗他、能力や種族設定について既存の神話伝承に囚われる必要はありません。天狗=一部神格化された人外、能力者=異能者、程度の感覚でその他の設定は好きに作ってしまっていいです。

吊り・襲撃・墓下関係

  • 襲撃:天狗によって選別され、次元の裂け目の別空間に送り込まれる。天狗の巫女(ダミーキャラ)がそこにいて、天狗の里についてレクチャーしてたりするのかもしれない。
  • 吊り:なんらかの事情で次元の裂け目に引き込まれる。主に天狗の世界に惹かれる者か?現世に留まれない程弱っている(バファリンw)とか、現世に執着がない(寡黙w)とかの可能性もあり。
  • 墓下:次元の裂け目。天狗の巫女様がいて面倒みてくれる。お腹は空かない。そして隠れ里の様子は望む時に見える。
  • 狼が吊られた場合:初回吊りは…体調が悪くて還ったとかなんとか。つか、吊られてるんじゃねえってか(お
    それ以降は巫女さまに呼び出されたとかで誤摩化したり、まあ、流れ次第で。

進行関係

PCはプロローグの間は記憶がはっきりしない。「ほしまつり」に居た事と自分の名前程度はなんとなく覚えているが、過去や神隠しにあった事情などは忘れている。
一日目が明けて役職が確定した段階で、記憶を取り戻しても良い。段々に思い出すのでも、一気に思い出すのでも、結局思い出さないのでも自由に。
【プロ→一日目の間での設定の齟齬を防ぐため&プロでは初対面同士みたいな雰囲気が欲しいので敢えて縁故を結ばない方向で。縁故を結びたい場合は一日目になってからメモで打ち合わせ】

PCには全員、神隠しに遭う理由が多少なり存在する。
異能であるとか、現世に執着が無いとか、天狗に憧れているとか…或いは以前に神隠しにあった知り合いがいるとか…隠しでもいいから、その理由を各自設定して欲しい。

表ログではPL発言禁止。独り言、赤ログは自由。PL発言が必要な場合はメモで。
村建て主への質問に限り、まとめページの使用可。

【EDについて】

特に勝敗に関係なく、天狗の選別が終って引き上げていくことで、隠れ里に残された人は現世に還るというEDで。

墓に落ちなかった人で天狗についていきたい人が出たり、現世に還りたい天狗が出たりしても別段構いません。

参加CO

テスト村っぽい、和風ファンタジー設定をまたりと楽しむ村を想定してます。

当日飛び入りとかも歓迎しますよー(一応人狼SNS fukafuka@春の嵐>または、mixi kyou303>に、メッセージ、又はSNSの当企画関係日記へのレスでの表明はくださいねー。人数設定に困るのでー)

質問その他

疑問点などありましたら、こちらへ。

  • パトラッシュで天狗も一応不可能ではないような…? ※木葉天狗(このはてんぐ):山で長い年月を経た狼や山犬(呼び名は違うが共にニホンオオカミを指す)が変じた天狗の一種。木っ端天狗(こっぱてんぐ) -- とくめい? : 2007-06-25(月) 18:34:45
  • うん、犬だから天狗は不可、ではないのです。人語を喋るという時点で、既に妖怪の類いなので、そこまであからさまで、さらに天狗っていうのは他の人からの見え方が難しいかなと思うのですよ。天狗誤認は色々危険なのでw -- fuka? : 2007-06-26(火) 00:25:31
  • パトラッシュは元々吊られにくい→更に天狗に誤認される→本物の天狗が吊られてすぐエピに!?を警戒してるわけですね。少人数ですから(笑) -- fuka? : 2007-06-26(火) 00:30:57
  • ちなみに、人語を喋る設定にして欲しいのは、もし最終日の地上メンバーとかになった場合に、一人(一匹)だけ喋らないというのはあんまりだからです(・・)b -- fuka? : 2007-06-26(火) 01:10:53
  • 既に妖怪…なるほどw 了解です。 -- とくめい? : 2007-06-26(火) 12:54:18
  • 髪結いに使っておった梔子の布を落としてきたようでの。誰かご存じないか(何) -- フラン。? : 2007-07-27(金) 21:00:47

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 新規下位 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-12 (月) 12:02:46 (2558d)