【After festival】─妖精の環より来たるモノ─

☆更新履歴

08/10/01・村建てました!
30 【After festival】
08/09/25・期日とアンデッドの有無確定しました。10/1村たて・10/4 00時開始・アンデッドナシで行きます。
・『子供部屋の妖精』登場キャスト変更。発生タイミングを2日目後半に前倒しし、登場妖精の決定方法を変更しました。

村の概要

  • 企画者:たすく@幻夢管理ねこ
  • 開催時期:10/1村建て・10/4 00時開始 ※集まり具合で繰り上がりもあり
  • 開演場所:人狼物語 ─幻夢─
  • 種別:完全RP村(勝敗度外視・ガチ禁止)
  • キャラセット:幻夢セット
  • 募集人数:10〜12人
  • 進行:48時間設定・3日目以降24hコミット進行
  • 発言制限:多弁(1500pt・36act/1日)
  • 文章:人狼物語 幻夢
  • 編成:幻夢標準
  • アンデッド:オフ
  • 閲覧制限:なし
  • 更新時刻:00時
  • 更新リミット:なるべく深夜自重

参加希望アンケート

上二つで7票以上集まりそーなら本格的に時期詰めていきます。
現状はアンケ段階なので、ID未取得な方でもたすくの知り合い・もしくは知り合いの知り合いな方ならば遠慮なくどぞ。

選択肢 投票
やるなら参加 1  
時期があえば参加 7  
もしかしたら参加するかも 0  

開催希望時期 ※アンケ終了しました

皆様、ご回答感謝です。
ご意見元に、10/4前後開催の方向でまいります。
アンケログはこちら

アンデッドいれる? いれない? ※アンケ終了です

もう一つの未定事項、アンデッドモードについて、入れるか入れないかもご意見お願いいたしますー。

  • いれる:2
  • いれない:1
  • どちらでも:1
  • いれる、というご意見多かったのですが、村の設定上オフでもよいかな、というのと、赤組の負担も考え、今回はオフで参ります。 -- たすく@幻夢管理ねこ : 2008-09-25(木) 00:43:28

舞台及び基本設定

:メインストーリー
遠い、遠い、昔のこと。
その村に住む一人の子供が、一人の妖精を助けたのが、事の起こり。
救われた妖精は村に祝福を与え、数多の災厄から村を護った。
 
そんな伝説の残る村では、毎年数回の感謝祭が行われ。
……ある年の冬の祭りを境に、新たな守護の力が加えられた。
 
それから、200年の時が流れ。
 
無事、祭りの終わった村を眺めていた守護妖精フェーンは、ふと、異質な力を感じ取る。
力の源は、村外れの森。
そこには、一つの妖精の環が作り出されていた。
 
村を包む、妖精王と守護妖精の結界に干渉して現れた環を調査しようとした矢先、そこから迸ったのは力の奔流。
それは守護妖精を捕らえ、その力を封じ込めてしまう。
 
……それと前後するように、村に現れる異界のものたち。
『子供部屋の妖精』たちを使役する彼らはどうやら、何かを探しているようで……?

:キーアイテム
虹の水晶細工『レーゲンボーデン』
守護妖精フェーンが、宝石細工職人ユリアン=フェーダとして最後に作った作品。曇りの無い天然の水晶を削りだした天使像で、満月の光の下で虹色の煌めきを放つ事からこう呼ばれている。
妖精王の眷属としての力を多く込められており、単体でも強い守護の力を発揮できるらしい。
現在は、村のどこかにひっそりと安置されているが、その場所は不明。
ちなみに、一般的には『どんな願いでも叶えてくれる力がある』という認識がされている。

役職設定

  • 狼側設定
    :智狼
    村のどこかにある虹の水晶細工『レーゲンボーデン』を探してやって来た妖精、もしくは何らかの理由で妖精の力を扱える人間。邪魔されないように、守護妖精フェーンを封じ込める。
    『子供部屋の妖精』たちを使役して、悪戯を起こしたり可能。
    :囁き狂人
    天然なのか特殊能力なのか、妖精の言葉が聞こえる人間。
  • 村側設定
    :占い師・霊能者
    特殊能力を持つ人間か、それとも村に隠れ住む妖精か。ともかく、異質な『妖精の環』の力を探査・感知可能。
    :守護者
    守護妖精の最後の意地?とでも言うべき力を押し付けられた人間、もしくは隠れ住む妖精。異質な『妖精の環』の力を弾く事ができるが、自分には使えない。
    :村人
    突然のどたばたに巻き込まれた人たち。文字通り、村の住人でもよし、余所から来た旅人でもよし。勿論、隠れ住む妖精でもOK。

吊り・襲撃・墓下関係

:吊り
バファリン>PL視点≧PC視点
妖精王のお節介。守護妖精を封印したモノを捕らえるための無差別爆撃。
一応、『選ばれし(勝手に巻き込んだ)者の念を辿る』という形らしい。
封印したモノを見つけたなら、優先的に捕らえる、と当人は言っている。一応。

:襲撃
PL視点≧PC視点
自分の目的(『レーゲンボーデン』を手に入れる)妨げになりそうな相手を封じ込める。
封じ込め先は、都合よく綻んでいた空間の隙間(別名・2村の墓下/待)。

:墓下
妖精王の作った隔離空間。現実の場所と重なっており、衣食住の確保はされている。
いつの間にか、古い空間と繋がっていた様子。

進行関係

プロローグ

基本、2日前後。長くなっても3日。
妖精祭りの儀式の全て終了した村。村は後片付けや、観光客の出発の準備に追われている。
OPで守護妖精フェーンが封印され、その翌朝に近くの峠で崖崩れが発生して街道が封鎖された、との報せが入り、旅人や観光客は足止めを食らう事に。
また、守護妖精の封印を感知した妖精王が(頼まれてもいないのに)こっそりと紛れ込んでくる。

入村後、以下のアンケをメモに貼っておいてください。なお、縁故結びはプロの間に御自由にどうぞ。

■名前:(綴りがあると泣いて喜びます)
■年齢:
■職業:
■経歴:
※他、PL視点での補足など
■希望縁故:

1日目

48時間進行。
異変を感知した妖精王が結界を巡らせ、村を封鎖する。
閉じ込められた事に気づいた妖精たちは『子供部屋の妖精』たちを呼び出し、撹乱と調査を依頼し、虹の水晶細工を探し始める(水晶細工を見つければ、その力で結界を破れる、と判断してOK)。
村側能力者も異変を感知して行動開始。

※妖精王との接触は、1日目の時点では白・赤・独り言を問わず行わないで下さい。
ただし、怪しい三歳児体型の人物を見かけるのはOKです。

2日目

48時間進行。
自衛団長襲撃。襲撃の理由は、虹の水晶細工について知ってそうだから捕まえて話を聞こうとした、でも、偶然正体を知られたから取りあえず押し込めた、でもお好きなように。
団長襲撃後、妖精王が村のどこかに現れて今回の一件について大雑把に説明
封じられた守護妖精を救うため、怪しそうなのを力を押さえ込む結界に放り込む、と宣言。勿論、誰かが妖精を見つけたなら、優先的に放り込む……らしい。
なお、突っ込みは避けられない体質らしいので、ハリセンでも足蹴でもお好きなように。
以降は村のあちこちに無差別に出没するので、好きなように使ってOK。ある程度なら分身・偏在しても問題なし。
後半から、ランダムイベントとして『子供部屋の妖精』の悪戯が始まるので、その対処もしていく事に。

3日目以降

24進行。コミットアンカーは、サマリー順(入村順)の持ち回りにて。
それぞれの目的のために行動開始。

エピローグ

そこに至るまでの展開と、勝利陣営に応じてエピローグ。
エンドロール後、フリートーク解禁。

ランダムイベントについて

2日目後半以降に起きる悪戯現象。
夜明け後、サマリー一番上の人が、適当なactに混ぜるようにダイス(1d6)を振って、登場する妖精を決定。このダイス振りはコミットアンカーと同じく、一日ごとの交代となります。
後は、被害にあうなり被害者を助けるなり好きなようにしてください。
ちなみに、大怪我をしたり死者が出るような結果にはなりません。
※引っ張り込むふりとか、かじるふりだけしてさっと逃げる感じです。本来の居場所を遠く離れている事と、妖精王の結界内という事で、さほど大きな力を振るえなくなっている、という事で。
ちなみに、シェリー・コートは『子供部屋の妖精』と違うんでは? という突っ込みはご容赦。
そして、生首のトミー、登場決定です。
代わりに、イマイチ掴みにくい、ペグ・パウラーさんはお休みに、という事で。

登場予定は、以下。

  1. オウド・ゴギー
  2. ネリー・ロングアームズ
  3. ジェニー・グリーンティース
  4. 生首のトミー
  5. ボーンレス
  6. シェリー・コート

質問その他

疑問点などありましたら、こちらへ。

  • 今更ですが、今回は共鳴者なしなのですね? -- 匿名? : 2008-09-27(土) 20:30:21
  • はーい、今回はナシです。ちなみに幻夢標準は他国の標準とは微妙に違います(人狼→智狼・狂人→囁き狂人)のでご注意くださいませ。 -- たすく@幻夢管理ねこ : 2008-09-27(土) 21:07:57

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 新規下位 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-12 (月) 12:03:05 (2558d)