──そこは、人と竜とが共に暮らす世界。
──そこは、人と精霊が近しき世界。
──これは、竜と共に生きる『騎竜師』の『聖宝』を巡る物語。

更新履歴

:11/05/22
・スピンオフ企画立ち上げました。天龍降臨・妖魔跳梁 ─黝簾王国妖騒動─
:11/03/05
・狩猟競技ルールに補足追記
:11/03/03
・村建てました! 武舞台はこちら96 蒼天輪舞
・パスはここらへんに
:11/03/02
・進行関係の項目に、ちょっと追記
:11/02/25
・開催期日本決定!
:11/02/12
・見物人導入に伴い、墓下設定を修正
・履歴が長くなってきたので、最新以外を別ページに移動(汗

履歴はこちらから

蒼天輪舞

村の概要 ★2/25変更あり

  • 企画者:たすく@幻夢管理ねこ
  • 開催時期:期日本決定:3/3 村建て・3/5 00時開始
  • 開演場所:人狼物語−薔薇の下国
  • 種別:バトルメイン完全RP村(勝敗度外視・ガチ禁止)チーム制あり
  • キャラセット:薔薇の下セット+人狼BBS(Ver.羊)+EX_BBS
    ※キャラ予約あり 『ふさねこ スノウ』『ろっぷいやー ラヴィ』『ひつじ めりー』はパートナーと見物人としてのみ選択可
  • 募集人数:10人+見物人最大4人
  • 進行:48時間設定・2日目以降随時コミット進行
  • 発言制限:多弁
  • 文章:薔薇の下
  • 編成:狼囁村村村村村村村村+村 狼・囁は事前協議で決定
  • 屍鬼化:ON
  • 閲覧制限:完全RP村
  • 更新時刻:00時
  • 更新リミット:特になし。寝落ちる前に素直に寝る
  • 入村時注意:人狼・囁き狂人は担当のみ選択。ランダム希望厳禁
  • 肩書き変更:騎竜師は、必ず肩書きにその旨を入れること。それ以外は自由に
  • その他注意事項:PL発言は、独り言とメモでは自由に。赤と墓下では、必要に応じて/**/記号使用で可。
    主に赤での相談や簡易メモなどを主体とし、本筋逸れた雑談にはしないように注意。
    電波会話もありだけど、一応ほどほどに。

参加CO ★1/15未定の皆様へのお願い追記

:※希望未定の皆様へお願い

  • 可能なら、1月中にどちらを希望するか確定お願いいたします。
  • 本参加枠が埋まらない場合に備えて、企画のパートナー枠は当面空けておく方向で考えております(※飛び入りさんや枠移動さんが入りやすいように)ので、その辺りも考慮していただけると助かります。

※CO欄への記名は匿名OKです。
※希望の欄には騎竜師(バトル担当)かパートナー(捜索担当)のどちらを希望するか書いてください。
※騎竜師は企画以外に四名、パートナーは五名の募集となります(企画は騎竜師固定とさせていただきます)。
※赤組担当さん募集中。匿名OKですので、「やってもいいよ」という方は下のコメント欄に一言お願いいたします。 →人狼・囁き共に希望者さんおいでいただけましたので、締め切ります。
※希望が決まらないorどちらでもいい場合は希望欄に未定orどちらでもと記入してください。後からの変更は可。
※見物人募集開始。希望の欄には赤支援か傍観者かを書いていただけるとありがたく。決まっていない、流れで決める場合は、未定、としておいてください。
☆本参加

Noお名前希望一言
01tasuku騎竜師企画ねこです
02rokoa騎竜師どんどこどんどこ
03nekomichiパートナーよろしくですー
04t_nukeパートナー4番ずざー
05Meyパートナー騎竜師変更も可能にて
06ennyaパートナー変更するやもです
07nadia騎竜師パートナーに変更でも良いですがー。
08shuchan騎竜師こそこそ
09sinotaka騎竜師パートナーに変更もかのう
10akIkaパートナーこそっと

☆見物人

Noお名前希望一言
01fuka未定見物人なら確実にいけそーなので、こっちに。本参加の残り1枠が埋まらなければ移動も考えます(笑)
02S.K確実に入れそうな枠にずさー。何かの時の本参加スライドはちょっと難しいかもです。
03匿名傍観者?連絡済
04匿名j未定こっそりと失礼します。
  • うぇーい、SNSでも言ったんで名出しで狼やれるよ宣言しとこう。 -- rokoa? : 2010-10-11(月) 23:45:36
  • 相変わらず参加可能かどうかが流動的なんで、とりあえず補欠っぽくCO。希望はパートナーです。-- fuka? : 2010-10-14(木) 01:27:16
  • こそりと囁き狂人希望です〜 -- nekomichi? : 2011-01-08(土) 02:34:07
  • ろこあさん>ありがとうございますー。毎度、お世話になりますです。
    ふかのひと>本参加移動は、もし2月になっても埋まらなかったらお願いするかもです。
    nekomichiさん>いらっしゃいませー! 囁き希望、ありがとうございますー! -- たすく@幻夢管理ねこ : 2011-01-15(土) 13:55:50

キャラ予約とチーム編成の流れ ☆1/23追記

一応、今後の予定的なものなど。
2月に入ると皆様それぞれお忙しいかと思われますので、村建て一週間前くらいまでに、全部決まるといいな……! くらいの気持ちでやっていければよいかと。
ただ、騎竜師とパートナーの内訳確定は、できるだけ1月中にお願いいたします。
:1月中に、騎竜師とパートナーの内訳確定
現状、パートナー希望さんが5名で定員に達しておりますので、未定のお二方はこのまま騎竜師確定でよいかを明示してくださいませ。
もし、パートナー希望に変更、という場合は、変更可能、という方と個別に折衝していただく事となります。
:キャラの予約
こちらのページに、希望キャラを書き出してください。
赤組最優先、後、他の皆様の希望書き込みとなります。
:キャラの設定出しとチーム編成
キャラが決まりましたら、こちらのページでPCの簡単な設定だしとチーム編成となります。
チーム以外の面々との縁故は、村入ってから全力無茶ぶる方向で、事前にかっちり決めるのは非推奨とさせていただきます。

舞台及び基本設定

:メインストーリー
人と竜、そして精霊の共存する世界。
竜と心通わせ、その背に跨るを許された者は『騎竜師』と。
精霊と通じ、その力を引き出せるものは『精霊師』と。
それぞれ呼ばれ、彼らの多くは自らの生きる土地を守る守護者としての任に就いていた。
 
そんな世界の一角に、『騎竜師』たちの多く住まう王国・ナハティガルがある。
『騎竜師』たちの『聖宝』を祀るとされるその国では、五年に一度、『騎竜師』たちによる武闘大会が開かれていた。
大会の勝者は、覇者の証として二つの『聖宝』の一つである『聖剣』を得て、国の守り手の任に就く。
『聖剣』を得て守り手となるのは、『騎竜師』の一族にとっては何よりの栄誉。
故に、『騎竜師』たちの多くは、武闘大会の勝者を目指しての鍛錬に余念がなかった。
 
五年に一度の、祭りとも言うべき武闘大会。
その年の大会も、いつもと変わらない──はず、だったのだが。
 
大会開始前夜、『聖宝』を守る神官の一族の『騎竜師』が何者かに襲われて負傷。対戦相手は初戦、不戦勝となる。
更に翌日、神官自身も傷を負い、もう一つの『聖宝』である『宝珠』が奪われた。
最初の事件の時点で会場周辺は封鎖されており、『宝珠』強奪犯は中にいる。
そう判断した神官は大会を続行させつつ、大会参加者とそのパートナーたちに『宝珠』の捜索と奪還を依頼するのだが……。

:舞台設定
竜や精霊、それ以外にもモンスターや亜人種が普通に共存しているファンタジー的世界。
『騎士』や『剣士』と言った、所謂戦士系職の中に、騎竜と一体化して戦う『騎竜師』が含まれている。
魔法の使い手はその力の根源を精霊に求める事から『精霊師』と呼称される。

メインの舞台となるのは、『騎竜師』発祥の地とも称されるナハティガル王国。
その王都から、やや離れた場所に築かれた武闘大会の会場。
会場周辺の施設は以下の通り。

  • 武舞台
    バトルのメインフィールドとなる結界。
    建物的には、円形の観客席に取り巻かれた文字通りの舞台があるのみ。
    戦いのフィールドとなるのは空で、高高度に至るまでを強靭な魔力結界で覆っている。
    この結界を破る事は、通常は不可能。
    ※最終戦で赤組が勝利した場合は、この限りではありません。
  • 宿舎
    大会に参加する『騎竜師』とそのパートナーのための宿舎。
    一階には談話室や食堂、ちょっとした娯楽設備がある。
    二階には、一人に一つずつ用意された個室がある。
  • 竜舎
    宿舎に隣接して作られた、竜を休ませるための建物。
  • 医務室
    大会から脱落した者が収容される建物。
    医務室には専用の竜舎も併設されており、敗北後も自らの竜と引き離される事はない。
  • 歓楽街
    武舞台の周囲を取り巻くように作られた小さな町。
    一般見物客のための宿屋や土産物屋、酒場などが軒を連ねる。
  • 神殿
    二つの『聖宝』を祀る神殿。近くには、神官一族の住まう邸がある。

:PC設定について
使用キャラクターは、事前予約で確定。チーム編成も事前折衝で固める方向で考えております。

  • 『騎竜師』
    バトル要員。竜と心を通わせ、その背に跨る事を許されたもの。
    武術に長け、その力で住まう土地を守るのが主な役割。
    ※肩書きのどこかに必ず『騎竜師』という言葉を入れてください(『新米騎竜師』とか『蒼穹の〜』とか『雷光の〜』とか、そんな感じでおけです)
  • パートナー
    『騎竜師』の付き添いとしてやって来たもの。
    基本的に、設定は自由。
    『騎竜師』の身内でも友人でも、部族の偉い人でもなんでもOK。
    ※魔法の使い手の場合は肩書きで『精霊師』と名乗ってください。
  • 使用武器について ★1/21追記
    携帯する武装については、パートナーに関しては規制なし。
    が、『騎竜師』の方には、幾つかの制限あり。
    まず、『競技に使う武器は、近接戦可能な武器のみ』。
    射撃武器や、投擲武器の使用は、大会のルール上禁止、とされている。
    競技以外の場(小競り合い的なバトルや1日目の狩猟競技)では、これらの武装の使用も可能。

:騎竜について

  • 特性 ★1/21追記あり
    飛行種の竜。いわゆる、飛竜と呼ばれるもの。
    体型は様々(西洋風の竜でも、東洋風の竜でもOK)だが、全てに共通して翼(皮膜翼でも羽毛翼でもOK。昆虫翅はさすがになしで)を持ち、単独でも高い戦闘力を持つ。
    それぞれが精霊の加護を受けており、自然の気を身に宿している。
    その力を、ブレスという形で攻撃に使用する事が可能(ブレスは火炎、吹雪、雷光、砂塵、水流など、各竜の特性に合わせて決めてOK。ブレスを使わず、翼で起こすウインドストームもあり)。
    また、近接時には爪や牙、もしあるなら髭なども用いて、相手の竜に攻撃を仕掛ける事も可能。←New!
  • 『騎竜師』とのシンクロ ★10/17追記
    『騎竜師』とその竜は、精神的に強い結びつきを得ます。
    竜自体は人語を解しませんが、『騎竜師』とその竜の間では意思の疎通が可能です。
    ※竜のセリフを表記するのはOK。ただし、それは相方である『騎竜師』だけが言語として受け取ってください。雰囲気などを察するのはアリ。
  • 育て方の簡単マニュアル
  1. 卵を引き継ぎます
    これは、一族の誰か(大抵は師匠や親から)の竜が産んだ卵を受け取る、という形が主体です。
  2. 卵を世話します
    毎日語りかけたり、温度を調整したりして、孵るのを待ちます。
  3. 幼竜の世話をします
    口移しで生餌与えたり、添い寝したりして、絆を深めます。
  4. 騎乗・戦闘訓練をします
    ある程度の年齢(生まれて3〜4年くらい?)になったら、訓練開始。
  5. 試験を受けて、騎竜師の号を得る
    試験、といっても、多分一族ごとに内容は違うんで、特にこれ、と指定はしませんが、何かしらの試練を受けて、晴れて騎竜師の称号を得ます
  6. 番外:人から竜を引き継ぐ場合
    この場合は、育てる仮定はすっ飛ばして、試験→称号ゲットの展開でOKです。
    もっとも、絆を作るための期間はある程度必要でしょうが。

:『聖宝』について ★10/14追記
『騎竜師』の至宝とされる『聖剣』と『宝珠』の事をこう呼ぶ。
前者は剣、と呼ばれているが、実際には使い手の最も手に馴染む武器に形を変える可変武器。
後者は、普通の術者では接する事のできない精霊たちの王に直接働きかけ、その力を自在に引き出すパワー・デバイス。
どちらも使い方次第では世界を制するも滅ぼすも容易いだけの力を秘めている。
『宝珠』は門外不出で、神官長であるローゼンハイムの一族が代々守り、受け継いできたものだが、武闘大会の時のみ、儀式に用いるために開帳される。
『聖剣』は、前回大会を制した神官家に仕える『騎竜師』が所持している。

役職設定 ★2/25狼側設定に微修正あり

  • 狼側設定
    :人狼&囁き狂人 ※PL固定
    己の目的のため、強大な力を秘める『聖宝』を求める者たち。
    神官を襲撃する事で『宝珠』の奪取には成功したものの、『聖剣』を奪うには至らず。
    大会で優勝する事でそちらを手に入れようとしている。
    ※人狼は吊り襲撃と更新を管理するポジションとなります。
    ※途中敗北時は、囁き狂人に吊り・襲撃を重ねます。
    ※途中敗北した場合、決勝戦勝者との間で真のラストバトルがあります。
    ※医務室に出入りできる理由付けは、好きなように決めていただいて構いません。←New!
  • 村側設定
    :村人
    五年に一度の武闘大会に参加するためにやって来た騎竜師と、そのパートナー。
  • 見物人設定
    :見物人
    文字通りの見物客。
    ただし、その中には『聖宝』奪取の協力者もいるかも知れない。
    ※赤組の活動を墓下サイドでフォローしたり、完全傍観者として茶々入れたりするポジションです。

吊り・襲撃・墓下関係 ★2/25 墓下部分に追記あり

:吊り・襲撃
1日目開始後、ランダムを利用してトーナメント表を作成。
リアル都合などでこの日にバトルは無理! という場合は早めの申告を。
2日目以降はそれに従い、各チームの騎竜師がバトルを行う。
バトルには1on1バトルルール:自己紹介/たすく@幻夢管理ねこ/バトルRP村なあれこれを適応し、敗者のチームをそれぞれ吊り・襲撃に当てる。
赤組が敗北した場合は、囁き狂人に吊り・襲撃を被せる。
※最終日以外は、開始時に人狼に委任・一発言後にコミットしてください。
:バトル時の発言数制限についての特殊ルール
開催国が薔薇の下国ということもあり、『表情差分』をバトル時にも多用する事になるかと思います。
が、表情変化のための発言分けを一つずつカウントしているとすぐに10発言使い切る可能性もありますので、『1行動=1発言』ではなく『1行動=最大3発言の1セット』とします。
1セットの行動を終了したら、忘れずにメモでターンカウントを進めてください。

:墓下
大会敗北者が収容される医務室が中心。衣食住は保障され、専用の竜舎も完備されている。
大会参加者との面会は、表向きは静養を目的に禁止される。
これについては、参加者には競技に、敗北者には調査に集中してもらうため、という説明がなされる。
※村建ては、この説明についてアクションしません(できるとは限らないので)。
なので、初回落ち組は適当にローゼンさんとかお使いの人とか使って、説明もらってください。
※設定NPCの二人(カスパル&ローゼンハイム)医務室にはいません。←New!

医務室が中心となるのは敗北した大会参加者に限った事なので、見物人は好きな場所を拠点にして問題なし。
結界の影響で会場から出ることはできないが、出歩きに制限はかからない。
※墓下でも表と同じように移動できますが、表にいるPCと出くわさないよう、タイミングや時間軸をずらしてください。

進行関係

2日目以降の注意事項 ★3/2追記

2日目から本戦バトル開始となりますが、皆様、以下の点にご留意くださいませ。

【バトル決着は、予定更新時間(00時)前を目指す】
【深夜に及んでしまった場合は、結果をちゃんとメモする】
【本戦以外のバトル(墓下や、パートナー同士の小競り合い)は、日付またいでも泣かない】

こと、本戦の決着はコミットアンカーでもある狼担当さんのリアル都合にも関わる部分ですのでご注意くださいませ。
アンカーのリミットに間に合わなかった場合は朝更新となりますが、なにがなんでも更新に居合わせないとならないタイプの村ではないので、無理なく、健康維持ペースでご参加いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

プロローグ

大会前の会場に、参加者たちが集まる。
始まるまでは、歓楽街の見物をしたり、訓練や手合わせなどで自由な時間を過ごす事ができる。

1日目 ※48時間進行 ★3/5 進行部分一部追記

大会の余興イベントである、狩猟競技が開催される。
余興が終わった後、神官一族の『騎竜師』カスパルが負傷した、との報せが入り、対戦相手の不戦勝が決定する。
神官長ローゼンハイムは、大会参加している『騎竜師』とその付き添いを神殿に招集。
非常事態の発生と、そのための対応について説明した後、犯人探しを要請する。
この時点で、会場全体は『聖宝』の力による結界に覆われ、実質的な出入り制限が為される事に。
☆狩猟競技ルール
:注意事項

  • 設定的に、『騎竜師』は参加するのが当然、と言われていますが、『騎竜師』・パートナー共に参加は任意です。
  • 集計の都合もありますので、1日目後半の22時を競技のリミットとします。なるべく、この時間に間に合うように動いてください。
    ちなみに、一気に10手分を消化する必要はないので、のんびりペースでOKです。
  • ふと、言葉足りてない気がしたので補足。
    【クリーチャーは、PC各自に対し16体が個別に設定されています】
    【誰かがAを倒したら他の人はAを倒せないという事ではありません】ので!

:ザコ戦ルール

  • 四つのエリア(神殿前広場(スタート地点)、武舞台、歓楽街・広場(武舞台の正面入り口前)、歓楽街・大通り(メインストリート))に、各四体ずつ配置されたザコモンスターを、ランダムを利用して撃破していく。
  • モンスター一体につき一回fortuneを振り、出目がそれぞれに設定されたHPを上回っていたら、撃破。
    一回の攻撃で倒せなかった場合はfortuneを振り足し、合計値がHPを越せば撃破となる。
  • モンスターのHPは、1d6×10。開始前に天声にて一括決定する。この時の出目が、各モンスターに設定された撃破ポイントとなる。
  • 攻撃の手数は全員一律10回。手数が尽きた時点で、ザコモンスター戦は終了。ボス戦へ移行する。
    手数尽きた時点で残っているザコは、ダイス抜きで倒してもいいし、ボス登場に巻き込んだ演出で倒すのも可。いずれにしろ、そのザコの分のポイントは入らない。
  • 一つのフィールドのモンスターを全滅させても手数が残っている場合は、フィールドを変えて手順の繰り返し。ただし、一度全滅させたフィールドに戻ってもモンスターは復活しない。

:ボス戦ルール

  • ザコ戦が終わった時点でボス登場。ボスは、一人一体ずつ遭遇する。
  • 攻撃手順は全員一律5回。手数がある間に、ボスのHP200を削りきれたら撃破。+20のボーナスを獲得する。

:その他ルール

  • ここで登場するモンスターは本物ではなく、魔力を帯びた水晶をコアに作られたクリーチャー。デザインなどは、各自がやり易いようにデザインしてOK。
    得点の集計は、このコアクリスタルを幾つ集められたか、という形で行われる。
  • 競技の間は、参加者はバトルフィールドとして決められた場所、非参加者は観客席として保護された結界内のみ移動可能。
  • 宿舎が休憩所扱いとなり、途中経過などを知る事ができる。ここでは、参加者と非参加者の交流も可能。

2日目以降 ※バトル決着後、任意タイミングでコミット進行

大会役員から、各参加者に神官長襲撃、『宝珠』強奪の報せが入る。
大会は予定通り進行、同時に、『宝珠』と犯人捜索が始まる事に。
※PL視点では犯人丸わかり状態ですが、赤組への問い詰めなどは、PC視点での突っ込みフラグを明確に獲得してからにしてください。
(つっつくのがあんまり早いと、やる事なくなるというお話しも)
※赤と墓、墓同士で小競り合い的なバトルはありです。むしろ推奨。ただし、その場合竜は使えないのでご注意をば。
:バトル時の注意

  • 【戦闘中、相手の竜の翼を狙うのは厳禁】
    競技は高空で行われるバトルであり、竜の翼は文字通り、『騎竜師』と竜双方の生命線となる。
    よって、翼に対して意図的な攻撃を仕掛けるのは、その成否を問わず禁忌とされ、発覚=即失格、というルールが定められている。
    ※ブレスの効果によっては翼にも余裕でダメージ行くだろう、という突っ込みはご遠慮ください。そこは都合よくファンタジー処理にて。
  • 【相手の竜への飛び移りは、ルールで規制されている】
    実戦ではありな動きだが、事故発生の可能性も鑑み、武闘大会のルールでは禁止とされている。

エピローグ

赤組が決勝戦まで残っているなら、勝敗の結果によって、最終ロール。
赤組が途中脱落している場合、優勝者との間で真のラストバトルを展開した後、最終ロール。
どの場合も、赤組が勝った場合の展開は、それまでの流れ次第で。
区切りがついたらキャストロール後、フリートークモードへ。

開始日アンケ ★11/10 一端〆切り

時期的には、2〜3月を予定→村建ての一身上の都合で3月になりました。
ここらなら大丈夫、という時期に、ぽちりとお願いいたします。
3月前半[3],3月中旬[0],3月後半[0],いつでもOK[0]

質問その他

疑問点などありましたら、こちらへ。

  • 墓下設定ですが、医務室だけだとバトル推奨には狭いので、リハビリルーム的な魔法空間とか付属させちゃって良いですか?(一番に墓下に入るので、先行で描写しちゃおうかな、と)あと衣食住に必要な設備は作っても良いでしょうか? -- 見物人A? : 2011-02-09(水) 00:54:01
  • ……突っ込みありがとうございます。 見物人導入に伴い、墓下の行動範囲が変更になったのを反映させるの、忘れてました……! 医務室以外にも幾つかいける場所が増えてたりするのですが、そちら、後ほどwikiに反映させます。
    あと、衣食住はちゃんと保障されていますので、そこは大丈夫ですー。 -- たすく@幻夢管理ねこ : 2011-02-09(水) 01:30:41
  • 幻夢では掛け持ち禁止となっていますが、この企画もそのルールの対象でしょうか? -- 匿名j(見物人)? : 2011-02-24(木) 23:41:04
  • 掛け持ちに関しては、薔薇の下国様の禁止事項である「他国を含む、限界を超えた村の掛け持ち行為は禁止」が適応されます。
    なので、厳禁、という事はありませぬが、先方の村で禁止・非推奨とされている場合は遠慮していただけると嬉しいかな、と。 -- たすく@幻夢管理ねこ : 2011-02-25(金) 07:12:55
  • 墓下と上の接触ですが、例えば、直接接触ではなくて、地上でなされている会話を隣の部屋で盗み聞き、とか、あと大会の試合を客席から観覧、というのは有りで良いでしょうか? -- 見物人A? : 2011-02-26(土) 01:03:55
  • 直接接触でなければおけですよー。盗み聞きは……状況に応じて、かしら。そこはバランス考えていただくことになるかと。観客席からの観覧はばっちりおっけーですよー。
    1日目の狩猟大会……は、どうしよう。希望多いようなら、墓下で独自ランキング作っていただいても構いませんが。 -- たすく@幻夢管理ねこ : 2011-02-26(土) 01:49:28
  • 諸々了解です。狩猟大会は、見物人で上位に入るスペックの人は居ない気がするので、遊びで参加はあり、とかにしとけばいいような気がします。 -- 見物人A? : 2011-02-27(日) 01:14:09
  • 追記:遊びで参加=fortune使わないでアクションだけorボス戦無し…な感じで。 -- 見物人A? : 2011-02-27(日) 01:17:11

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 新規下位 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-12 (月) 12:03:39 (2558d)