i128村【月の踊り子】

村建てメモ

村建て用スペースです、見てもみなくても。

  • 基本設定
    定員:11名
    更新時間:0時00分
    更新間隔:24時間
    投票方法:無記名投票
    役職配分:ごちゃまぜ(智x2信/占霊守-村x5)
  • 拡張設定
    登場人物:人狼議事
    発言制限:しんもん(1000pt+200pt)
    こだわり:とくになし
  • 村情報
    村の名前:月の踊り子

村の説明:

月の砂漠のオアシスには、澄んだ泉と月の石がある。
石に封じられた魔物が、もともと好んだ満月の夜。
――今宵も、泉に月が浮かぶ。


【完全RP村です】
 分類→[ストーリー重視][幻想的][言い換え有り]
     [PG12(12歳未満の閲覧は保護者の同席or同意が望ましいです)]

6/10には、開始します。飛び入りの方を歓迎しております。

※PG12の詳細は?
この村では、以下の程度と定めます。下部のリンクを参考にし、編集しました。

性愛:性行為の具体的な描写は禁止します。ほのめかし程度で暗転などの表現が出てくる可能性があります。
暴力:大量の流血を伴わないアクションや、ケンカ・暴力などの表現が出てくる可能性があります。
社会:軽いののしり言葉、現実の世界ではない事から生じる現実世界での違法行為が出てくる可能性があります。
http://kakitai.amaride.ojaru.jp/

☆えろす・ぐろすの村ではありません。
☆上記はこの程度までならば許容するという意味であり、これらの描写を強要するものではありません。
☆ただし、閲覧、入村の際には、上記のような事項が起きうることをご了承下さい。

情報欄が読みにくい方へ。
一応、wikiもあります。読みやすいかはわかりませんが、情報、プロローグと同じ事が書いてあります。参照したい方はどうぞ。使用することは、ありません。
http://werewolf.rash.jp/?%b7%ee%a4%ce%cd%d9%a4%ea%bb%d2


【舞台設定】
砂漠(=月の砂漠)のオアシスの一つが舞台です。

PCは、旅や、なんらかの事情を持って、サイモンが番人であるこのオアシスにやってきました。魔物を封じたという話を知っていても問題はありません。
宿泊施設は一軒あります。小さな部屋です。同室もありえるかもしれません。
☆オアシスに入るときに、サイモンから、このオアシスに封じられている魔物について書いた本を、全員が手渡されています。

このオアシスは宿泊施設が一軒、サイモンの家が一軒、近くに泉が一つ、回りは木々で囲まれています。
泉の中央には月の石(=封じの石)があり、そこには魔物が封じられているということです。
月の石は、そこらへんにもたくさんあります。これは後に使うことになるでしょう。

【役職設定】
<狼側>
人狼:封じられた魔物が、月の石に皹が入り、力を放出しました。あなたはそれに囚われ、魔物に生気を与えるため、人から奪うことになります。
狂人:魔物の力があなたにはとどききらなかったようです。でもその影響で、あなたは生気を奪う事の邪魔はできないようです。

<村側>
占い師:あなたは月の石を使って、何か別のことが出来ると知りました。それは生気をまだ失っていない人が、魔物に犯されているかを判別できる力です。
霊能者:あなたは月の石を使って、何か別のことが出来ると知りました。それは生気を失ってしまった人が、魔物に犯されていたかを判別できる力です。
守護者:あなたは月の石を使って、何か別のことが出来ると知りました。それは自分以外の誰か一人に向かう魔物の力を妨げられる力です。
村人:あなたがたは月の石の力に気付きません。しかし、他のことが出来る人たちと同じように、誰かの生気を封じることは可能です。

【吊り・襲撃】
すべてにおいて、PL視点でストーリー進行を考えた上での設定をお願いいたします。

吊り
 -月の石で、生気を封じます。
襲撃
 -魔の力で、生気を封じます。

身体は意識を失った状態であり、なんとか生きている状態です。低体温や鼓動が少ないなどの状況で、そこに意識/精神はありません。生存者はそのように認識できるでしょう。

【ログの扱い】
中身の発言は、そうとわかるようにしてくだされば、白ログ以外でお使いになれます。
不要な時の中発言はあまり望ましくありませんが、使用を禁止はいたしません。

赤ログは、同じ力を受けた者同士なので、声に出さなくても会話が出来るようです。
墓ログは、意識だけの状態(いわゆる霊みたいなもの)なので、その状態の人と話が出来るようです。

また、「天声」で場を動かすことはありません。
どのように場が進んでゆくのかは、プロローグ冒頭に記載しておきますので、すべてのPLで話を動かしていってください。


最後に、幻想的ってどんなの? とか、イメージがわからない、という方のために。
この舞台は、「月のワルツ」のイメージを膨らませすぎて作られたものです。
個人個人で思うようにやっていただいてもちろん構いません。月のワルツの世界観を最初に壊しているのは村建て人なので、イメージで行動しちゃって下さい。パッション上等。
参考までに、YouTubeのアドレスを載せておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=_eOj476FVVc


この村では以下の行為を禁止しています
・ゲームを放棄すること。
・中の人が本気で怒る、本気で泣く、本気で落ち込むこと(PL感情の過度の表記)
・他の参加者を著しく不快にさせること。
・同じ人が同じ村に複数のキャラで参加すること。
・能力に関する表示をシステムの出力通りに書くこと。
・顔文字、人狼用語(RP村用語([]など)を除く)を使用すること。

以下の行為を推奨しています
・無理をしないで睡眠を三時間以上は取ること
・アンカーは上手に、ト書きに織り込んだりして使うこと
・無茶をする掛け持ちはしないこと
・白ログを優先させること
  メモを貼ったの連続よりも、発言の方が綺麗です
・無敵や、完全に相手の自由を失くす行動制限をしないこと
  花束を差し出して、受け取ってくれるかは、相手の心次第です
・役職をランダム以外で入ること
・村の進行をすべての人が考えること

プロローグの最初

#0

この村は言い換え有りの完全RP村です。システム的勝敗を目指す重RP村ではなく、ストーリーの作成に重きを置いています。

言い換えの設定など重要事項につきましては情報欄に記載してあります。長文となりますが、ご一読をお願いいたします。

PG12指定の村です。12歳未満の方は、保護者の方に、以下の行為がある場所を見ても良いか聞いて、ごらんください。
★性愛:性行為の具体的な描写は禁止します。ほのめかし程度、暗転などの表現が出てくる可能性があります(ディープキスあたりまで)
★暴力:大量の流血を伴わないアクションや、ケンカ・暴力などの表現が出てくる可能性があります(殴り合いなど)
★社会:軽いののしり言葉、現実の世界ではない事から生じる現実世界での違法行為が出てくる可能性があります(未成年の飲酒・喫煙など)

なお、所謂エログロの村ではありません。R15,R18,X指定などの描写は禁止です。暗転してください。

#1

■進行について
村の進行中に、天声を「村を動かすために」使うことはありません。天声は質問への回答、業務連絡以外には使いません。
以下に書かれている内容は、すべてPLが描写をして下さい。どなたがしなければならないというものはありませんので、お好きにどうぞ。また、話の流れでおかしな事が出てしまう場合は、以下の通りに進行せずとも構いません。

プロローグ
 PCがオアシスにやってきました、もしくはオアシスにいます。この日は満月です。
 オアシスに来る時に、PCは一人一冊、必ずこのオアシスの魔物の伝承が書かれた本を貰っています。

一日目
 誰も気付きませんが、封じの石に皹が割れました。
 魔物の力は溢れ、PCの思考を犯していきました。先ずは邪魔な結界の守り人を――。赤ログの開始です。また役職「狂人」も自覚をしています。
 また、役職「占い師」は、そこらへんに沢山ある石が、皹割れた封じの石に反応することを知ります。でも気づくのはあなただけ。言うも言わぬも、ご自由に。
 (勿論、騙りが出ても構いません。狼側は、封じの石の効能を知っているのですから)

#2

二日目
 サイモンが、魔物に生気を奪われました。心臓がゆっくり動いて最低限生きている状態ですが、このままでは死んでしまいます。
 PC達は貰った本の中の言葉を見て、魔物がいる事を知るでしょう。魔物を封じた石を持ち上げたり動かすことは可能です。砕け散ってはいないようです。
 魔物に犯された人の存在を知ったあなたたちは、その人たちを封じようと決意しました。逆に魔物に犯された人は、それを回避しようとします。

三日目以降
 PC達は誰かを封じてゆきます。
 狼PCは、誰かの力を奪ってゆきます。
 月の踊り子は、止められなければ、踊るのをやめられません。

エピローグ
 勝利陣営における勝利のロールを流した後に、中発言は解禁です。
 それまではメモでお願いします。

#3

村の説明(大乱闘)

月の砂漠のオアシスには、澄んだ泉と月の石がある。
石に封じられた魔物が、もともと好んだ満月の夜。
――今宵も、泉に月が浮かぶ。


【完全RP村です】
 分類→[ストーリー重視][幻想的][言い換え有り]
     [PG12(12歳未満の閲覧は保護者の同席or同意が望ましいです)]

6/10には、開始します。飛び入りの方を歓迎しております。

※PG12の詳細は?
この村では、以下の程度と定めます。下部のリンクを参考にし、編集しました。

性愛:性行為の具体的な描写は禁止します。ほのめかし程度で暗転などの表現が出てくる可能性があります。
暴力:大量の流血を伴わないアクションや、ケンカ・暴力などの表現が出てくる可能性があります。
社会:軽いののしり言葉、現実の世界ではない事から生じる現実世界での違法行為が出てくる可能性があります。
http://kakitai.amaride.ojaru.jp/

☆えろす・ぐろすの村ではありません。
☆上記はこの程度までならば許容するという意味であり、これらの描写を強要するものではありません。
☆ただし、閲覧、入村の際には、上記のような事項が起きうることをご了承下さい。

情報欄が読みにくい方へ。
一応、wikiもあります。読みやすいかはわかりませんが、情報、プロローグと同じ事が書いてあります。参照したい方はどうぞ。使用することは、ありません。
http://werewolf.rash.jp/?%b7%ee%a4%ce%cd%d9%a4%ea%bb%d2


【舞台設定】
砂漠(=月の砂漠)のオアシスの一つが舞台です。

PCは、旅や、なんらかの事情を持って、サイモンが番人であるこのオアシスにやってきました。
宿泊施設は一軒あります。小さな部屋です。同室もありえるかもしれません。
☆オアシスに入るときに、サイモンから、このオアシスに封じられている魔物について書いた本を、全員が手渡されています。

このオアシスは宿泊施設が一軒、サイモンの家が一軒、近くに泉が一つ、回りは木々で囲まれています。
泉には月の石(=封じの石)があり、そこには魔物が封じられているということです。
月の石は、そこらへんにもたくさんあります。これは後に使うことになるでしょう。

【役職設定】
<狼側>
智狼:封じられた魔物が、月の石に皹が入り、力を放出しました。あなたはそれに囚われ、魔物に生気を与えるため、人から奪うことになります。
狂信者:魔物の力があなたにはとどききらなかったようです。でもその影響で、あなたは生気を奪う事の邪魔はできないようです。

<村側>
占い師:あなたは月の石を使って、何か別のことが出来ると知りました。それは生気をまだ失っていない人が、魔物に犯されているかを判別できる力です。
霊媒師:あなたは月の石を使って、何か別のことが出来ると知りました。それは生気を失ってしまった人が、魔物に犯されていたかを判別できる力です。
錬金術師:あなたは月の石を使って、何か別のことが出来ると知りました。ただ一度、自分の生気が魔物の力により奪われる時に、奪った人を道連れにできるのです。
村人:あなたがたは月の石の力に気付きません。しかし、他のことが出来る人たちと同じように、誰かの生気を封じることは可能です。

<恋人側>
恋天使:あなたは月の石の力を、ただ一回、変質させられることに気がつきました。それだけでなく、あなたはその力を使ったせいで、魔物になる素質が開花してしまいました。その為、智狼に奪われることはありませんが、占い師に判別されるとその力のせいで、生気を失ってしまいます。
恋人達:あなたがたは恋天使により変質させられた月の石を持っています。お互いが近しく、どこか好印象を持つでしょう。ただしそれは運命により、憎しみに変わるときもあるのです。そうしてあなたがたは、片方だけが生きることも、生気を奪われることもありません。あなたがたは二人で一組なのです。

<恩恵・事件>
光の輪:あなたには月の加護があることでしょう。狼側と恋天使は、それは必要ないものなので勝手に魔物の力が消してしまいます。加護は人により形を変えることもあるようです。だけれど二度目はありません。
四月馬鹿:役職が変わっていたりします。それだけではなく、恋人達はお互いが憎くなってしまうようです(未確認)
亡霊:智狼は、誰かの生気を奪おうとしました。しかし魔物はその人の生気を奪うよりも、その人を使うために力を伸ばしました。結果、智狼の生気は奪われ、襲撃された人は魔物の力に犯されることになるのです。

【吊り・襲撃】
すべてにおいて、PL視点でストーリー進行を考えた上での設定をお願いいたします。

吊り
 -月の石で、生気を封じます。
襲撃
 -魔の力で、生気を封じます。

身体は意識を失った状態であり、なんとか生きている状態です。低体温や鼓動が少ないなどの状況で、そこに意識/精神はありません。生存者はそのように認識できるでしょう。

【ログの扱い】
中身の発言は、そうとわかるようにしてくだされば、白ログ以外でお使いになれます。
不要な時の中発言はあまり望ましくありませんが、使用を禁止はいたしません。

赤ログは、同じ力を受けた者同士なので、声に出さなくても会話が出来るようです。
墓ログは、意識だけの状態(いわゆる霊みたいなもの)なので、その状態の人と話が出来るようです。

また、「天声」で場を動かすことはありません。
どのように場が進んでゆくのかは、プロローグ冒頭に記載しておきますので、すべてのPLで話を動かしていってください。


最後に、幻想的ってどんなの? とか、イメージがわからない、という方のために。
この舞台は、「月のワルツ」のイメージを膨らませすぎて作られたものです。
個人個人で思うようにやっていただいてもちろん構いません。月のワルツの世界観を最初に壊しているのは村建て人なので、イメージで行動しちゃって下さい。パッション上等。
参考までに、YouTubeのアドレスを載せておきます。
http://www.youtube.com/watch?v=_eOj476FVVc


この村では以下の行為を禁止しています
・ゲームを放棄すること。
・中の人が本気で怒る、本気で泣く、本気で落ち込むこと(PL感情の過度の表記)
・他の参加者を著しく不快にさせること。
・同じ人が同じ村に複数のキャラで参加すること。
・能力に関する表示をシステムの出力通りに書くこと。
・顔文字、人狼用語(RP村用語([]など)を除く)を使用すること。

以下の行為を推奨しています
・無理をしないで睡眠を三時間以上は取ること
・アンカーは上手に、ト書きに織り込んだりして使うこと
・無茶をする掛け持ちはしないこと
・白ログを優先させること
  メモを貼ったの連続よりも、発言の方が綺麗です
・無敵や、完全に相手の自由を失くす行動制限をしないこと
  花束を差し出して、受け取ってくれるかは、相手の心次第です
・役職をランダム以外で入ること
・村の進行をすべての人が考えること


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 新規下位 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-08-12 (月) 12:03:35 (2555d)